タグ:New Zealand ( 187 ) タグの人気記事
カヤック2日目
3連休の月曜日も、カヤックして来ました。今回はLake Georgina(ジョージア湖)という小さな湖なのですが、誰もいない、、、。NZって、本当に人がいないところが沢山あります。カヤックの後方(左側)が少し白くなっていますが、これはこの湖までの道が砂利道で、その石埃がついたもの(カヤックを車の上に乗せて運転したのですが、後方がどうしても汚れる)。
e0114229_16160570.jpg


風が強かったものの、対岸に渡りランチタイム(向こうの山の手前、湖そばに小さく車が見えます)。風もあったのでここまで来るのは数分でした。
e0114229_16133906.jpg



結局ランチ後は、湖を一周。風に向かい、オール(パドルという)を漕ぐ。カヤックの使うパドルは、両端に水かきがついています(なので両再度で漕ぐ)。ライフジャケットは常に着用。
e0114229_16142726.jpg


湖一周終えて、ホッと一息。カヤックって何着ればいいんだろう、、、と思ったのですが、動きやすいランニング用のレギングスに、長袖とウインドブレーカー着用。足元は濡れても大丈夫なスニーカーを履きました。二日連続のカヤック、楽しかったです!
e0114229_16152187.jpg

[PR]
by bluecheese_jp | 2018-10-09 12:30 | Camp & Outdoor | Comments(0)
NZでカヤック初挑戦
先日、Damianがカヤックを購入しました。二人用のカヤック。注文後に製造する流れなのですが、なんと最初にできましたよーと連絡来たのが、一人用で色も全く違うタイプ、、、。先方が間違えたようです。一体どうやったらこうなるんだろう、NZ大丈夫か?と心配したのですが、ようやく再度製造した二人用のカヤックが届きました。

日曜日に、初めて車に積んで湖まで行って見ました。Lake Herron(ヘロン湖)という、家から1時間ぐらいの湖です。ちなみにHerronとは、サギという意味。サギはいませんでしたが、カモがいました(近くの湖では黒鳥もいた)。
e0114229_16213753.jpg

二人用のカヤック。前の席は私が座り、後方(パワーがいる)はDamianです。
e0114229_16221343.jpg


この日はとってもいいお天気!晴天で、また風もほとんどなく、水の上を楽しみました。湖からの写真も撮りたかったのですが、携帯をカヤックに持ち込む勇気なし(水に濡れるし、落ちたら終わりなので)。防水加工のカメラ、必要かなー。
e0114229_16225481.jpg

カヤックからは、魚(鱒)も見えました。こちらは岸に上がった後に撮った写真ですが、岸(石のところ)に魚がいるのが見えるかなー?
e0114229_16232794.jpg


[PR]
by bluecheese_jp | 2018-10-08 09:30 | Camp & Outdoor | Comments(0)
カイコーラの海と山
来週から1週間出張の前に、週末にDamianとプチトリップをすることにしました。金曜日の夕方にドライブして目指したのは、カイコーラという町。イルカとクジラで有名な町ですが、2年前の大地震の時にカイコーラに通じる道が土砂崩れで遮断されてしまい、復興までに時間がかかったことでも知られています。

自宅から3時間半ほどのドライブでついたカイコーラの町は、半分ぐらいの店がしまっており、かつなんだかワイルドな人で賑わっている、、、(特にバー)。暗いのでよく状況もわからずに、とりあえず夕ご飯を食べ、なぜかとっても高い価格設定になっていたモーテルに泊まりました。(ここまでは全くいい印象なし)


そして翌朝、目を覚ますとこの風景!山と海がすぐ近くに見えます。この景色に惹かれてみんなやってくるのね〜。海岸沿いの2時間ほどの散歩の間にたくさんのアザラシを見ました。写真はいっぱいとったので、また後日。
e0114229_14595280.jpg

それにしても、いいお天気でした。結局、ワイルドな人たちと、レトロな車で埋め尽くされていたカイコーラの町ですが、どうやらこの週末にカイコーラホップという車のフェスティバルがあったようです。だからモーテルも軒並み高かったんだ、、、、。
e0114229_15001152.jpg

結局、2泊分のモーテルを先払いしたものの、あまりにも古臭い部屋だったため(トイレの電球が1つない、壁のペンキがはげている、カーペットが臭い)、1泊だけして別の町に行くことにしました。Henmers Springsという温泉の町。温泉といえども、要は温水プールの町。とはいえ、こちらは少し高級で、お店もたくさんありました。とりあえず、到着してビールとシャンパンで一杯。とってもいい天気でした!
e0114229_15002370.jpg


[PR]
by bluecheese_jp | 2018-09-15 18:30 | Travel | Comments(0)
ラム肉のミートボール
ラム肉(子羊)は少し苦手なのですが、最近それでもたまに料理するのがこのミートボール。肉の臭みを取るために、たくさんの香辛料を入れます。この日使ったレシピは「モロッコ風のラム肉ミートボール」だったのですが、クミン、コリアンダー、パプリカ、シナモン、カイエンヌペッパーなど。これらは全て乾燥スパイスなのですが、さらに細かく切ったニンニク、パセリを加えました。卵とパン粉を少々加えるのは日本のレシピと同じです。
e0114229_05154785.jpg

手に油をつけて丸めた後は、オーブンで200度で20分ほど焼いて終了。付け合わせのソースは、ヨーグルト、ミントの葉とガーリックを刻んだもの、塩、レモン汁を混ぜただけですが、これがさっぱりしていてとっても美味しいのです。

またしばらくしたら、ミートボール作ろうっと!




[PR]
by bluecheese_jp | 2018-09-14 09:30 | Food | Comments(0)
雲海の上で久しぶりのスキー
先週末に、久しぶりにスキーに行きました。シーズンパスを買ったのに、まだまだこれで3回目、、、。今回はDamianは仕事(ヘリスキー)だったので、一人でやってきました。

それにしても、山の上はいいお天気!ただし下界は雲で覆われており、家を出るときは曇りだったんですよね。朝イチでやってきた甲斐がありました。
e0114229_15204723.jpg


結局、9時から滑り始めて、13時ごろに終了。まだまだ雪の状態も良く、お天気だったので頑張ればもうちょっと滑れたのですが、まあこれぐらいが丁度いいのです。頑張りすぎると怪我するしね。ま、一人だったのでだんだんと飽きていたというのもありますが。でも気持ち良い日曜日でした。
e0114229_15233126.jpg


[PR]
by bluecheese_jp | 2018-09-13 09:30 | Ski & Snowboard | Comments(0)
7時間のハイキング
今日はDamianもオフだったので、一緒にハイキングをすることにしました。家の近くにハイキングトラックあるよ、とスキーガイドのマークさんに聞いて早速行ってみることに。

駐車場もあり、お天気も良く、空気も爽やかでハイキング日和!とはいえ、3時間ぐらいの平たいところでのハイキングを想定していたのですが、地図を見るとなんとアップダウンありの合計5時間とのこと。ま、いいか、頑張るか!ということでチャレンジ。
e0114229_15531872.jpg


最初の30分は森の中。日陰で少し寒いぐらい。NZならではのシダ植物がたくさんありました。この辺はまだまだ余裕。
e0114229_15534795.png


丘の上に来ると、コケが緑の絨毯のように生えていて、とてもきれいでした。ちょうど平たくなったので、とっても快適。
e0114229_15550589.png


開けたところまで来ると、日差しも出ていてとても暖かい!ここのベンチで最初のランチタイム。ここまで1時間半ぐらいでした。チーズとハムのサンドイッチを食べて、エネルギー補給。
e0114229_15560211.png


開けた丘を行くのは結構楽しいものです。てくてくと歩いていくと、、、、。
e0114229_15580064.png


おお、こんなにきれいな光景が! 雪が積もった山が見えてきて、しかも植物も多様性が出てきて、楽しいハイキング。
e0114229_15590598.png


ちょっと砂利っぽい坂を横切るところもありましたが、余裕、余裕。背景には、ニュージーランドののどかな風景(羊と牛の牧草地)が広がります。
e0114229_15594839.png



そして前を見ると、、、、Mt Huttが正面に見えました。太陽もサンサンと輝き、なんとも嬉しい景色です。Mt Huttはスキー場なのですが、スキーリフトや、滑っている人(米粒?)も見えました。
e0114229_16003524.png


きれいな雪山に向かって、太陽を浴びながら歩くのはとっても楽しい。
e0114229_16012839.png


折り返し地点で2回目のランチ。ここまででだいたい3時間でした。(ここまでは余裕だったんですよね、、、)
e0114229_16023012.png


帰りは下りだから、多分2時間ぐらいで降りれるよね、なんて気軽に話していたのが懐かしい、、、。途中で携帯のGPSと地図で確認しながらの下山。
e0114229_16034357.png



そしたら!こんな川にたどり着きました、、、、。なんと、川沿いを4kmぐらいも歩くことに。ただ単に川沿いを歩くのではなく、川の中をかなりジグザグに歩くというルートになりました105.png

私は登山靴を履いておらず、運動靴。山からの冷たい水に足を入れてジャブジャブと川を横切るのを、多分20回ぐらいやりました、、、。
e0114229_16044159.png



結局ここの川沿いを歩くので2時間ほどかかり、駐車場に戻ったのは、歩き始めてから7時間後という、、、、、。最初は3時間ぐらいの予定だったのに。いやー最後にとんだハプニングのハイキングでしたが、Damianと一緒にあーだこーだ言いながら歩くのはなかなか面白かったです。今夜はよく寝れるわ!!!!


[PR]
by bluecheese_jp | 2018-09-01 19:30 | Camp & Outdoor | Comments(0)
NZに戻りました
3日間のシンガポール滞在を終えて、ニュージーランドには金曜の早朝に到着しました。

この先2ヶ月ぐらいは、隔週のペースで出張が入っています。しかも全てクライストチャーチ出発なので、片道10時間以上のフライトが基本となります。ほとんど機内エンターテイメントの映画やテレビは見つくしたし、Kindleの本もかなり読み尽くしているので、機内で何をしよう、というのが今後の課題。一番楽なのは「寝ること」なので、夜行便メインで飛ぼうかな。


さて。ニュージーランドです。土曜日はDamianとカフェでブランチを食べ、そのあとは散歩に行きました。久しぶりに牛が近くで見れた、、、。のどかな風景です。
e0114229_12041105.jpg

これらの牛は、食用です。なのに、結構痩せた牛ばかり。大丈夫かい、君たち、、、。
e0114229_12045696.jpg

赤いジャケットを着ていたからか、あるいは人懐っこい牛だったのか、みるみると道端に寄って来てくれました。牛って眺めるだけで、癒されます。。。。
e0114229_12053348.jpg


[PR]
by bluecheese_jp | 2018-08-27 12:00 | House | Comments(0)
ガーデンアート その2
庭のガーデンアートですが、また別のものを追加しました。

まずはこちら。わかるかなーーー。
e0114229_09182248.jpg


向きを変えて写真を撮ったものがこちら。鳥と木の枝(と葉)の形にくり抜いた鉄のアートです。よくできています。
e0114229_09185312.jpg


玄関側にはこいつを白樺に挿してみました。ぼてっとしていて、なんだか愛嬌のある鳥です。
e0114229_09193300.jpg

太陽の位置によって、鉄(メタル)の色が見えたり、影になって黒く見えたり。でもこういうアートがひょっこり庭に隠れていると、楽しいものですね。いくつか買って白馬にも刺そうかな、、、、。
e0114229_09201163.jpg


[PR]
by bluecheese_jp | 2018-07-20 12:30 | House | Comments(0)
NZのミニ家庭菜園
NZの家には、庭はあるものの、畑はありません。あるのは以前の住人が作ったこちらの野菜ベッド(プランターボックスともいいます)。今育っているのも、前の住人が残したフダンソウとセロリの残り種から生えて来た野菜と、イチゴの苗のみ。雑草はたまにとっていましたが、今後はこのエリアを改築(というよりこれらを壊してお隣さんとのフェンス前に木を植えるという計画)するかもしれないので、これまで手を付けていませんでした。
e0114229_09115918.jpg


が、先日の園芸店で冬野菜の苗を見つけてしまい、、、植えることにしました。まずはこちらの舟型?の木箱。
e0114229_09123960.jpg


右側の緑の頼りない苗たちは、ミックスサラダ。ロケットサラダやリーフレタスなど。真ん中の緑と紫の苗はビーツ。左の大きめの苗3つはケールです。
e0114229_09131451.jpg


こちらが前の住人からの残し物の、フダンソウとイチゴ。イチゴの苗は植え替えました。
e0114229_09140105.jpg


ガラスの小屋の中は、こちらも前の住人が残したセロリが勢いよく育っています。白馬ではセロリ育てるのに苦労したけど、こちらは放置しておいても逞しく育っています。セロリの合間には、残ったケールの苗を植えました。ちなみに白い袋に入っているのはコンポスト(堆肥)。これで6ドルだから、まあ安い。
e0114229_09143898.jpg


庭の一角にあるハーブコーナー。ローズマリーやタイムか育っていますが、さらに複数の苗を投入。
e0114229_09160342.jpg

チャイブ、ケール、セイジ、オレガノ、ミントなど。冬の間に苗が定着し、春になったらぐんと育って花がつくと嬉しいのですが。
e0114229_09164772.jpg


[PR]
by bluecheese_jp | 2018-07-19 12:30 | Garden & Hatake | Comments(0)
クライストチャーチの日本食スーパー
さて、月曜日はせっかくクライストチャーチまで出てきたので、ついでにJapan Martという日本食材店にも立ち寄ってみました。自宅からクライストチャーチまでは車で1時間(80kmほど)。なかなか「日本食を買う」という理由だけで気軽に来れない距離です。

先日行った中華系のスーパーとは異なり、やっぱり店内はきれい(笑)。そして、ほぼ95%は日本の食材でした。嬉しー。一番興奮したのはこの鰹節コーナーかしら。左にある花かつおは3.40ドル(約280円)。もう少し細かくてたくさん入っている右側の商品は7ドル(約500円ほど)。本当はこちらのタイプが好きなのですが、さすがに500円はやっぱ高いよな、と思い、今回は花かつおで妥協。
e0114229_14082195.jpg

絶対買おうと思っていた乾燥わかめ。味噌汁に入れたい、キュウリの酢の物を作りたい! とはいえ多分夏に一時帰国するので、一番小さいタイプを買いました。2.5ドル(約200円)なので全然OK。
e0114229_14090505.jpg

そして、、、、まだまだあります。欲しかったものリスト。油あげ!糸こんにゃく! こちらもきちんと取り扱っていました。あーーー嬉しい。油揚げも味噌汁にしたいし、糸こんは肉じゃがでも作ろうかな。
e0114229_14091944.jpg

そして、、、、納豆もあった!納豆は5種類ぐらいありました。一番手頃な水戸納豆は3.5ドル(約300円弱)。これなら買う買う!
e0114229_14100324.jpg


この他、粉タイプの緑茶、インスタント味噌汁、餃子の皮などもゲットしました。ちょっと割高だけど全然買える値段です。とはいえ、ネックはやはり自宅からの距離。日本食買うだけに往復2時間はさすがにできないなーーー。今回は別の用事もあった(園芸店)ので立ち寄れましたが。なのでこうした食料品はとっても貴重。よし、大事に使うぞーーーー!!!



[PR]
by bluecheese_jp | 2018-07-17 15:30 | Food | Comments(0)



夏はNZ(現地は冬)、冬は白馬の生活を送っています。趣味は料理と食べること、そして田舎暮らし。最近はゆるい糖質オフダイエット中。
by bluecheese_jp
Links
カテゴリ
全体
Introduction
Ski & Snowboard
Camp & Outdoor
Food
Work
Lloyd
Travel
Garden & Hatake
House
Magazine
Camera
未分類
タグ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
最新のコメント
★biostat_cat..
by bluecheese_jp at 06:09
私はほぼ毎回海外出張のた..
by biostat_cat at 20:15
★biostat_cat..
by bluecheese_jp at 01:40
大変でしたね。。最期そば..
by biostat_cat at 10:52
★紀子さん! ありがとう..
by bluecheese_jp at 08:10
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧