人気ブログランキング |
タグ:Malaysia ( 39 ) タグの人気記事
クアラルンプールで乗り換え:マレーシア航空ラウンジ
ランカウイの最終日は正午過ぎにチェックアウト、予約していたKL(クアラルンプール)行きのフライトが14:45なので、余裕だなと思いつつ13時過ぎに早めに空港に着きました。そしたらなんと!フライトがキャンセルされていた、、、、。慌ててカウンターに行ったら、13:25の便に乗せてあげるよ!とのこと。結局この便も遅れて13:55出発だったのですが、乗れてよかったー。


さて、クアラルンプールで乗り換えです。4時間ほどあったので、マレーシア航空のラウンジに行きました。ここ、初めてなんですが、とーーーっても素敵で、食べ物のクオリティがめっちゃいい!ひょっとしたらこれまでのラウンジの中で一番いいんじゃないかな、と思うほど。やっぱりマレーシア空港のお膝元、クアラルンプールだからなのでしょうかね。



麺コーナーで食べたペナンのアッサムラクサ。濃厚な煮干出汁(というか煮干の粉末)が美味しくて、またタピオカっぽいのでできた透明な粉の麺が美味しくて、ウハウハしながら食べました。
e0114229_17052551.jpg


そのほかのメニューも、美味しい。豚シュウマイ、ジャガイモのサモサ、ダールカレー、3種類のサラダ。グリルした赤パプリカとパンプキンを会えたもの、トマトときゅうりと赤タマネギのミックス、鶏肉とパクチーを和えたものなど、全て美味しかったです。
e0114229_17053294.jpg


ダールカレーは、レンティル(レンズ豆)が入っています。これなら家でも作れそうだなー。頑張ってみようっと。
e0114229_17113817.jpg


by bluecheese_jp | 2019-03-05 13:30 | Travel | Comments(0)
ランカウイ:ダタイホテルでディナー
ランカウイでは、結局3泊4日の日程でした。毎朝食べるのはおきまりの野菜スープ。この日はラクサスープを選択。ココナッツミルクが入っており、クリーミーで濃厚だけど、ライムをたっぷり絞ってあっさりとしています。野菜の具材は毎日変わらず、キャベツ、白菜、きくらげ。
e0114229_17032185.jpg

さて、3日目の夜は、ビーチ続きのお隣のダタイホテルまで行きました。泊まったアンダマンはどちらかというと、ファミリー、老夫婦向けな敷居の低いリゾート、という感じだったのですが、こちらは高級感バリバリに溢れる、リッチな人たちが泊まりそうな重厚感溢れるリゾートでした。予約して行ったタイ料理は、ビーチからたくさん階段を上がったこの上の建物でした。
e0114229_17033658.jpg


階段を上るとじわじわと汗が出てくるのですが、振り返るとそこはジャングル。木がものすごい勢いで成長していて、さすがトロピカルです。
e0114229_17035302.jpg


ついて最初に頼んだのが、カンパリソーダ。グラスやコースター、机の飾りとか、小さいことですが高級感あり。ここがアンダマンとダタイの違いかーと思いました。
e0114229_17040511.jpg


前菜にはヤムウンセン(春雨とシーフードのサラダ)、ソフトシェルクラブ(柔らかい蟹)を頼んだら、辛いのなんのって。。。でもとっても美味しかったです。ヤムウンセンは、これまで食べたものと比べて、ダントツのクオリティーでした。メインは蒸し魚、揚げたエビのレッドカレー、野菜炒め。野菜炒めが一番美味しいね、、、というコメントが残るほど、メインは少し微妙な感じでしたが、デザートで挽回。特に、マレーシアのパンダン(緑)で作られたクリームブリュレが絶品!!幸せなひと時でした。
e0114229_17041641.jpg



ダタイホテルにはプールが二つあり、どちらも大人な雰囲気。ちょっと出来すぎた感もあって、素晴らしいのですが気詰まり感もあり。とはいえとても素敵なレストランで、美味しいタイ料理が食べれて満足な夜でした。
e0114229_17044320.jpg


by bluecheese_jp | 2019-03-04 13:30 | Travel | Comments(0)
ランカウイ:魚の量り売り
この日の夜は、リゾートにあるシーフード料理で夕ご飯。建物は普通なのですが、床が全て砂浜、、、という空間でした。こちらは目の前で採れたシーフードを量り売りして、料理に使っています。

色々悩んだのですが、バナナフィッシュという赤鯛のような小さめの魚を蒸し焼きに、ボラを揚げ焼きで頼みました。どちらも、100gあたり1000円ぐらい。姿煮、姿揚げで来るのかと思いきや、フィレにカットされたものを蒸し・揚げされていました、、、。でも魚は美味しかったです。
e0114229_17012291.jpg



ただ、この日の思い出はこのデザート。ココナッツアイス、マンゴアイス、チョコレートケーキ、そしてメレンゲの組み合わせのこの一皿、、、。今まで食べたデザートの中でも、一番と言っていいほどとっても美味しかったです。
e0114229_17013530.jpg


by bluecheese_jp | 2019-03-03 13:30 | Travel | Comments(0)
ランカウイ: ビーチで過ごす1日
ビーチリゾートの1日。朝の散歩。8時ぐらいです。
e0114229_18092335.jpg


朝ごはんは、アジア定番のヌードルステーションで、麺抜きの野菜スープを注文。相変わらず、私のお皿はアジア系、Damianのお皿は果物とクロワッサン。
e0114229_18094122.jpg


このあと、実はいろいろありまして。泊まった部屋の棚の扉が壊れている、洗面の排水が悪い、朝目覚ましが6時に鳴った!!、部屋が狭い、などなど問題があったのでマネジャーに伝えたら、部屋を交換してくれました。しかも、2倍の広さに、、、。私なら何も言わずに我慢して使ってただろうけど、こういう風に不満は口に出さないと次に繋がらない、ということも学びました。



プール側で簡単に仕事をしていたら、セメントにつまづいて足の指が紫に腫れてしまい、ビーチにきて指を冷やしました(笑)。相変わらず、ビーチは素敵。
e0114229_18095254.jpg



ランチに食べたのは、ミニバーガーと、鶏肉のサテー。激ウマでした。
e0114229_18100112.jpg



カヤックを借りて近くの島まで漕ぎ、Kindleで読書をし、カクテルを飲む。
e0114229_18101178.jpg



そしてハンモックで寝る。こんな風に、この日は過ごしました。
e0114229_18104160.jpg


by bluecheese_jp | 2019-03-02 13:30 | Travel | Comments(0)
ランカウイ: マレー料理
初日の夕食は、ランチと同じレストランにいき、マレー料理にしました。入り口では、レモングラスの香りがついた水で手を洗いました。
e0114229_14432399.jpg



アペタイザーに選んだのは、玉ねぎいりのロティと、鶏肉ミンチ、もやしの入ったサラダ。ロティが美味しかったです。
e0114229_14433308.jpg


メインはグリルした海老と、シーバスのカレーソース。味付けはよかったのですが、ただ思ったより貧素で、残念、、、。といいことをDamianがレストラン側に伝えたら、お詫びの印にとデザートをわざわざ持ってきてくれました。


夕暮れのビーチ。幸せそうなカップルが散歩。素敵な風景です。
e0114229_14434263.jpg


by bluecheese_jp | 2019-03-01 13:30 | Travel | Comments(0)
ランカウイ:ケーブルカーと大人のプール
朝食は相変わらず麺コーナーに通い、麺抜きの野菜スープを頼む。この日はラクサでした。美味しい!
e0114229_08413826.jpg



ずっとホテルにこもりっきりで、観光らしいことをしていなかったので、朝食後にケーブルカーに乗りました。鉄塔ひとつのみでオペレーションされているケーブルカーで、断崖絶壁に向かい上昇。なんというか、中国北京の万里の長城で乗ったケーブルカー同様、ドキドキしながら乗りました。事故ったらどうなるんだろうと思いながら、、、。
e0114229_08414993.jpg



頂上からの景色は素晴らしい。カヤックで回った辺りも眺められて、よかったです。
e0114229_08415495.jpg



島の反対側も見えました。ランカウイって小さい島だなー。
e0114229_08420779.jpg



頂上にあるのは、吊り橋。これも、一本の鉄塔とケーブルで支えられているのみ。
e0114229_08422602.jpg




ビビりながら歩きましたが、Damianはかなり余裕。
e0114229_08443579.jpg



とんがった頂上が連なる山々。朝一番に行ったので、空いていてよかった。
e0114229_08445820.jpg




ケーブルカーの後はさっさとホテルに戻り、大人のプールでくつろぎました。
e0114229_08451751.jpg


鳥かごのカクテル、甘かった、、、。
e0114229_08452943.jpg



by bluecheese_jp | 2018-11-28 13:30 | Travel | Comments(0)
ランカウイ:ナイトマーケット
滞在中はずーーーとホテルリゾートにいたので、そろそろ外の空気も吸おう、ということでナイトマーケットに行きました。ランカウイは毎日どこかでナイトマーケットが開催されており、エリアさえわかればGrab(東南アジアのUber)で気軽に行けます。この日は、ホテルから車で20分ぐらいの場所でした。
e0114229_08360872.jpg


地元の人が行くナイトマーケットだけあって、野菜やらシーフードがたくさん売られています。
e0114229_08361857.jpg



そして、、、ご飯!お弁当みたいにチャーハン、そして何らかの肉。レタスときゅうり1枚ずつ。これで5リンギットなり(135円)。安いなー。
e0114229_08363032.jpg



麺&チャーハン売り場。大きな中華鍋にこれでもか!と盛られたナシゴレンとミーゴレン。美味しそうー。
e0114229_08364294.jpg




面白かったのが、イカとケーキ。隣り合わせで売られていました、、、。このお店、この他にチーズケーキも売っていましたよ。
e0114229_08371159.jpg




Damianが珍しく、これ欲しい!と指差ししたのがこのナッツ類。ニンニクや葉っぱなどが入って香ばしい。一袋3リンギットなり。
e0114229_08380559.jpg


東南アジアでは、汁系麺類もビニール袋に入れて売ってます。麺と具材で一袋、スープでもう一袋。ここのラクサは3.5リンギット(約90円)。
e0114229_08385840.jpg



屋台の裏にこんなスペースがあり、色々買ったものをここで食べました。暑いし、蚊はいるし、という環境でしたが、こんな経験あまりできないので楽しかった〜!
e0114229_08381533.jpg



食べたものまとめ。
左上: 四角い形のロティ?に鶏肉系の何かが包んであるもの。赤い玉ねぎピクルスがちょうど良い。右上: 例の、3.5リンギット(約90円)のラクサ。
下段: テーブル席がどうやらある屋台の専門スペースらしいと気づいた後にそのお店からオーダーした麺類2品。鶏肉麺と、またしてもラクサ。
e0114229_08382122.jpg


これに水2本追加して、合計20リンギットでした、、、。約600円。安っ!

滞在したホテルでは、カクテル90リンギットなり。約2700円。高っ!



by bluecheese_jp | 2018-11-27 13:30 | Travel | Comments(0)
ランカウイ:パドルボードとマンゴーお鮨
この日はビーチで過ごしました。朝から晩までこの風景を独占。あー精神的にいいわこれ。
e0114229_08324134.jpg



パドルボードを借りて、挑戦。ビーチ沿いで練習した後は、結構な距離をふらりふらりと行きました。ボードの上から魚が見えて面白い!
e0114229_08324910.jpg



パドルボードの後は、ビーチで私はひたすら読書。木陰だったので、少し体を温めたくなったらビーチに出て太陽を浴び、暑くなったら海に飛び込む、というのを繰り返しました。この日は自分にチャレンジで、結構沖の方まで泳いで見ました。波も穏やかで水温も暖かく、とっても快適! Damianはひたすらプカプカ浮くのにハマっていました。
e0114229_08331178.jpg



ビーチ横のプールバーで一休み。
e0114229_08333681.jpg


お昼は軽めにお鮨とミーゴレン。お鮨が黄色くてびっくりしましたが、マンゴーとのこと!なかなか斬新なアイディア。ミーゴレン(麺)も、天ぷらのような海老が出てきました。でもこれはこれで衣がサクッとしていて美味しかった!
e0114229_08334912.jpg


by bluecheese_jp | 2018-11-26 12:30 | Travel | Comments(0)
ランカウイ:お猿と中華
部屋に戻ると、バルコニーにゲストが。
e0114229_08260088.jpg


長い尻尾で、スルスルと移動しています。人を見てもあまり驚かない現地ザルたち。
e0114229_08261560.jpg


さて、夜ご飯はホテルの中でも高級な中華料理レストランに行きました。一応ドレスコードもあって、短パン、ビーサン禁止。内装はとっても素敵でした。
e0114229_08262228.jpg


ダークブラウンと赤を基調にしたデコレーション。
e0114229_08263494.jpg


このお皿、気に入った!と思ったのですが、これってスペース確保のための飾りで、実際に食事が始まったら普通のお皿と交換(笑)。インドでも同じことあったな。
e0114229_08264521.jpg



前菜はキクラゲ、イカのフライ。メインは蒸し魚(ハタ)と野菜炒め。とても美味しく、またサービスも丁寧で、無料で白ワインのサービスも。ただ、最後に頼んだデザートが、30分ぐらい待っても出てこず、店員さんに聞いたら「すみません、注文が通っていませんでした、、、、」とのこと。どんなに高級なレストランで、どんなに丁寧にサービスしてもらっても、終わりが悪かったら全ておしまいのような、、、、。ま、残念でしたが、レストランマネジャーがお詫びに明日の夜のドリンクとタパスをお店で持たせてください、と言ってくれました。ここら辺のリカバリーは、さすがリッツなのかもしれません。
e0114229_08270611.jpg


by bluecheese_jp | 2018-11-25 12:30 | Travel | Comments(0)
ランカウイ:プライベートビーチ
2日目は、豪華な朝食からスタート。このホテルのビュッフェはとても素敵。全てのアイテムの完成度が高い!おかげで朝から4-5回もお代わりしてしまいました。


東南アジアに滞在するとヌードルステーション(カスタムで麺をオーダーするところ)があります。普段は糖質制限もあってほとんどスルーなのですが、今回は試して見ました。注文は、麺抜きで(笑)。その代わりキクラゲやもやしをたーっぷり追加しました。チキンスープなのですが、少しターメリックも入っていて、美味しかった!!!
e0114229_08215710.jpg


朝食の後はプライベートビーチへ。誰もいません。カヤックを借りて、海の探索に出かけました。ここのリゾート、こうしたカヤックやボードの貸し出しは無料。ビーチも静かで人がいない。至れり尽くせりです。
e0114229_08221495.jpg


大きな木のそばだと、日差しも和らぎます。
e0114229_08222379.jpg



午後は、2つあるプールのうち、子供禁止のプールに行きました。が、、、しばらくすると騒がしいオーストラリア軍団がやってきた(汗)。うるさいし、マナーはなっていないし、ビールばっかり飲んでるし、勝手に自分たちの音楽流すし、と迷惑だらけ。なのでもう一つのプールに移動。その後、他の人も移動してきたので笑えた。やっぱりうるさい軍団嫌だよね。。。
e0114229_08223318.jpg


糖質制限と言っておきながら、ランチはプールサイドでハンバーガーでした(笑)。上品に4切れもられたポテトチップスが美味しかった!
e0114229_08223985.jpg


by bluecheese_jp | 2018-11-24 12:30 | Travel | Comments(0)



夏はNZ(現地は冬)、冬は白馬の生活を送っています。趣味は料理と食べること、そして田舎暮らし。最近はゆるい糖質オフダイエット中。
by bluecheese_jp
Links
カテゴリ
全体
Introduction
Ski & Snowboard
Camp & Outdoor
Food
Work
Lloyd
Travel
Garden & Hatake
House
Magazine
Camera
未分類
タグ
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...
最新のコメント
★ biostat_ca..
by bluecheese_jp at 03:38
私もkindleをオーダ..
by biostat_cat at 10:10
★biostat_cat..
by bluecheese_jp at 06:09
私はほぼ毎回海外出張のた..
by biostat_cat at 20:15
★biostat_cat..
by bluecheese_jp at 01:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧