カテゴリ:未分類( 335 )
シンガポールと旧正月の終わり
今週は出張でシンガポールです。まだこち、は、旧正月のデコレーションがあちこちに残っています、、、。と思ったら、どうやら今日が最後だった模様で、夜には撤収されていました。


こちらは赤提灯に桜。ホテルの入り口にて。
e0114229_23403250.jpg



ランチに立ち寄ったレストランでは、豚の飾りとともに、マレーシアで旧正月のときに食べるという7種類の具材サンプルが並んでいました。この具材をみんなで混ぜて食べるとか。中国にはない習慣らしいです。
e0114229_23384656.jpg





by bluecheese_jp | 2019-02-20 13:30 | Comments(0)
英語の表現:Bread and Butter
先日の出張時に、自分のチームのプランを発表しました。このプランニングはもう過去10年に渡って行なっていることなので、私にとって普通のプロセスなのですが、、、、。発表したら、「すごい包括的だねー」「とっても感心したよー」と言ってくれました。

でもこれって、普通の仕事(業務)をこなしただけなんだけどさ、ってDamianに話をしたら、

それって Bread and Butter っつーことだよね、と言いました。



でた、英語の表現。Bread and Butterって、直訳するとパンとバターなのですが、言ってみれば「普段やっていること」の意味もあるそうです。そこから「本業」とかいう意味合いもあるそうですが。

Bread and Butter をやって、褒められるなんて、得したね、とのこと。



こういう表現て、ビジネスシーンで結構出てくるんですよね。Low hanging fruits とか、Elephant in the roomとか。ま、この辺は別の時にでも、意味合いをメモして投稿しておきます。。。

by bluecheese_jp | 2019-01-30 12:30 | Comments(0)
富より健康
連休最後の日は、近所のシエラリゾートの温泉へ。午後の早めの時間帯だと、だいたい数名しかいなくて空いています。温泉の後は、恒例の地元の松田乳業。松田乳業のモットーは、「富より健康」。本当にその通り!
e0114229_16350183.jpg



by bluecheese_jp | 2019-01-14 18:30 | Comments(0)
Kindleの寿命
ここ数年、電子書籍(Kindle)を利用しています。自宅で寝るときは必ず本を読むし、出張中の飛行機でも出発時や到着時に使うことが多いこのKindle。最近調子が悪くて、どうにも電源チャージが難しいな、、、と思っていたのですが、ついに、(おそらく)壊れてしまいました。

一日中充電していた(かつ充電中のランプもついてた)のに、Kindleを開けると「バッテリー残量がないのでシャットダウンします」とのこと。調べたらこのKindle、2013年に購入。5年使っていたから、そろそろバッテリーも寿命だったのかもしれません。
e0114229_16135326.jpg


実はDamianも、「スキーでキャンプした時用」にKindleを持っているのですが、普段は全く使用していません。なのでDamianのKindleを、私のものに切り替えました。DamianのKindleは2015年に購入したもの。わずか2年の差ですが、か、軽い! しかも、使いやすい。

来週は休暇を取るのですが、たくさん本をダウンロードして、読みまくろうっと!!!







by bluecheese_jp | 2018-11-16 12:30 | Comments(2)
ぐうたらホリデーの3日目
この日も朝5時に起床。シンガポールは、朝7時ごろにならないと明るくなりません。そんな薄暗いテンションの外を横目に、メールをチェクしたり、パッキングをしたりして過ごしました。ホテル暮らしもいいのですが、荷ほどき、荷造りをするのが本当面倒です。


朝ごはんは7時ごろからラウンジで食べました。相変わらず、無人。。。みんな遅くまで寝ているのかな。1階の大きなレストランに行っているのかな。なんてことを考えながら、そして読書をしながら、ゆっくり食べました。ホテルの朝ごはんって、ついつい食べ過ぎてしまうんですよね。この日はこのプレートに、卵焼き、そしてオールブランと果物&ヨーグルトを食べました。
e0114229_16101639.jpg


3日連続のプール。そして3日連続の同じチェア。チェックアウトが12時だったので、11時までまったりと時を過ごしました。チェックアウト前にお部屋に戻り、ゆっくりとシャワーを浴びて最終荷造り。
e0114229_16101895.jpg


ラウンジでチェックアウトを済ませた後は、Chiスパにてマッサージ。1時間SGD 160(約13,000円)とお高めですが、それはやっぱりシャングリラのサービス、雰囲気代の対価と言えるでしょう。静かな環境、きれいで落ち着いた小部屋。シンガポールのローカルなディープマッサージを頼み、特に万年肩こりで悩まされているので肩中心でお願いしました。これが、指圧とアロマセラピーの中間みたいで、かなりぐいぐい押されて「うっ」「あっ」と声を上げてしまいました。痛かった!!(そういう風にお願いしたのでサービス的にはOKなんです)。
e0114229_16102156.jpg

フライトは夜のため、再びラウンジに。午後のハイティーでまたもやスナックが提供されていました。久しぶりに見たスコーンとクロテッドクリーム。久しぶりすぎたので、糖質制限もさておき食べてみました。小さいの2個でしたが、、、結構お腹にくる!満足といえば満足。ただし、それほどスコーンが好きだったかというとそうではなかったので、ま、食べただけ無駄というか。そんな午後でした。
e0114229_16102384.jpg


by bluecheese_jp | 2018-08-13 11:30 | Comments(0)
夏休みの予定
来週末からバタバタと忙しくなりますが、8月半ばに数日ゆっくりできそうなのでホテルを予約しました。そのころは東南アジアにいる予定なので、近隣ビーチリゾートを探しましたがどこのホテルも一杯、、、。気づいたら思いっきり日本のお盆の時期と重なっていました105.png。しかも、まさかの週末だったので、多分現地アジアの人もリゾートに行っているのでしょう。

なので結局ビーチリゾートは諦め、都市滞在に切り替えました。でも外せないのがプール。いろいろ調べて日陰で一日中まったりできそうなプールのあるホテルを選定。24時間ラウンジアクセスのある部屋を抑えたので、滞在中はホテルから一歩も出ずにプール側でまったりし、お腹が空いたらラウンジで食べ、死ぬほど読書をしようと思います。
e0114229_14054623.jpg

by bluecheese_jp | 2018-07-21 15:30 | Comments(0)
小さなオフィス
NZの自宅からはこの小さなオフィスで仕事をしています。日本のサイズでいうと、、、4畳半より狭い!かなりコンパクトな部屋ですが、庭への窓があるので、木や遠くの山(そしてお隣の屋根)を見ながら仕事をしています。

小さい部屋に合わせて、机も小さめ。これ実は子供用なんです。。。こちらでいう、学校で使う机のようで、細々としたものは机の表面を上にぱかっと開けるとしまえます(引き出すのではなく)。プリンターを置いている棚は、中古品のものを昨日隣町で買いました。これまで床に直置きだったので、ようやくスッキリです。
e0114229_10364053.jpg

ちなみに、壁沿いにある椅子なんですが、、、こちら、実は夏用のガーデン椅子(笑)。外に置くには寒いので、部屋に置いてしまったという。


壁には4月に行ったカナダで購入したアートを飾って見ました。ようやく、なんだか快適な部屋になりつつあります、、、。
e0114229_10370956.jpg


by bluecheese_jp | 2018-06-25 12:00 | Comments(0)
NZの咳止めシロップ
NZに来てから1週間が経ちました。韓国出張からの咳はずっと続いており、机の上は三ヶ国(韓国、日本、NZ)の咳止め薬と飴だらけ。夜は薬を飲んだあと、のど飴を枕の横に常備して、寝ながらずっと飴を舐める始末、、、。口に飴が入った状態で寝るのって結構疲れますが、咳して苦しむよりも全然まし。

状況がなかなか改善しなかったので、薬局で咳止めシロップを買いました。薬局のお姉さん曰く、錠剤より効くそうです。Stubborn Dry Tickly Cough。「頑固で」「乾いた」「イガイガする」咳用のシロップ。甘いですが、小さじ1を飲むと確かに少しよくなった気分。

そのおかげか、ここ2日はかなり良くなりました。寝ている時も、2-3回起きる程度。あーーーー嬉しい。咳が続くと本当、体力使ってしんどいからね、、、、。
e0114229_17173805.jpg


by bluecheese_jp | 2018-06-08 17:36 | Comments(0)
数ヶ月ぶりのカリアゲと美容室でのコミュニケーション
昨日、ようやく髪を切りに行けました。

ここんとこ、ずっと3ヶ月ぐらい美容院にいけてなかったのです。かなり伸びてしまって、気持ちも重くなる一方。田舎に住んでいいると、なかなか前衛的なカットをしてくれる人もいないので、我慢して待って東京に出て髪を切る、、、、と言うサイクルを続けてもう数年になります。

今回は中国(北京)と韓国(ソウル)の出張の合間に東京に戻り、髪の毛を切りに行くという裏技(笑)。ま、この方が航空券も安いし、実家に泊まって母に会えるし、野菜もいっぱい食べれるし、すべてがうまくいくというプランでもありました。

頼んだのは、とにかく大胆に思いっきりカリアゲしてほしいというのと、久しぶりにハイライトで色を入れること。カリアゲについてはバリカン入れてよし、と何度も美容師さんにお願いしてできたのがこちら。なかなか首元がすっきりしました。これで数ヶ月持つかな、、、、。
e0114229_14391649.jpg

ハイライトについては、やっぱりコミュニケーション不足。気持ち的には黒髪に部分的に「メッシュ」を入れて、こんな感じ↓で赤を入れたかったのですが。なんだか結局全体的に赤茶っぽくなってしまいました。残念。
e0114229_14580515.jpg

敗因は、「メッシュ」と言うのが古い用語のような気がして、「ハイライト」と伝えたから? 美容室って本当に自分のコミュニケーション能力が問われるなーーーと思いました。正解は自分の頭(の中での想像)にしかないから、それを言葉で伝えて、美容師さんが最終的に形にする、という作業。なかなかうまくいきません。



ま、失敗しても髪なので数ヶ月後にはリセットできるから、挑戦できる(そして失敗できる)のもいいところ。しばらくこちらで楽しんでみます(多分数日すると自分もこの新しい色に慣れてくるような気がする)。


by bluecheese_jp | 2018-05-27 15:39 | Comments(0)
久しぶりの海外出張と中学の同窓会
久しぶりの海外出張です。今回は、タイとマレーシア。でも出張準備の勘が鈍っているのを否めない、、、。

普段はスーツケースはコンパクトにまとめて、機内持込がほとんど。今回はなぜか大きな化粧水をパッキングしてしまったため、チェックインが必要になりました。カウンターまで行ってから、「あ、スーツケースの鍵、締めてないわ」と気づき、係員さんに教えてもらってお店で南京錠をゲット。

東南アジアだから空港で現地のキャッシュを用意していこう、と思ったのに、出国手続きして両替所で気づいた。私、日本円、1000円しか持ってない、、、。105.png

そんなこんなでもとりあえず飛行機に乗り、クアラルンプールまでやってきました。ここから乗り換えて、バンコクまでいきます。3時間あったので、マッサージでもするか!と思ったら、現金のみ受付。やっぱりな〜!そうくると思ったわ!!

とりあえず、マッサージの代わりにタイ航空のラウンジ。小さ目ですが、ほぼ人がいなくてゆっくりできました。
e0114229_20063347.jpg

さて、3月半ばになんと、中学の同窓会がありました。もう15年ぐらい音信不通だった当時の親友からいきなりFacebookで友達申請が来ました。数日後に同窓会をするとのこと。Facebookで名前探して声かけてくれて良かった〜(こういう時、ちょっと変わった名前だと探しやすいのですね)。

同学年のくくりで声をかけたようですが、結局20名ぐらい集まりました。私は大人数あまり好きではないので、こんぐらいがちょうどいいかな〜。それでも、中学卒業以来、実に20数年ぶりに会った人もいて、びっくり。

女子はだいたいわかったものの、男子は顔を思い出すのに時間がかかりました。そしておっさんぽくなっている人が結構いた〜。女子でこうならないのは、やっぱり化粧をしているからかな?

ここ数年は仕事で出会った人と時間を過ごすことが多かったので、なんだかんだ言って似たような環境や知識レベルの人との付き合いでした(みんな大学出てて、結構勉強していて、仕事もバリバリしている人たち)。でも中学からの友人て、結構みんな様々な人生を歩んでいて、その違いを知って、経験談を聞くのがかなり楽しかったです。

隣のクラスのひょろっとしていた男子が警察官になって警視庁で機動隊やっていたり、いい加減な感じの男子が養護学校の先生になっていたり、くそまじめだった男子が県の教育委員になっていたり(注:くそまじめだったけどみんなと仲良かった)。そして先生業界の中では、教育委員会にいくってことはエリートだってことも、初めて知りました(笑)。

さらには、もう二十歳の娘がいたり(衝撃!)、結婚したけど離婚してたり、不妊治療に取り組んでたり。

それでもみんなかっこつけたりすることなく、昔通りに「おーXXXX(私の名字:当時はほとんど呼び捨て)、変わってないなー」とざっくばらんに話せるのって、とても新鮮。やっぱり仕事関連だと(というか大人になると)、自分を良く見せようという心理が働くのかもしれません。

なんでだろうね、この素な感覚。って当時の親友に聞いたら、「そりゃあんた、みんな実家の場所もわかってるし、親も兄弟も知り合いだし、小学校、中学校のわんぱく時代を一緒に過ごしたからでしょ!」。

確かにそうだな〜。

いやはや、とても楽しい夜でした。



by bluecheese_jp | 2018-03-28 12:05 | Comments(0)



夏はNZ(現地は冬)、冬は白馬の生活を送っています。趣味は料理と食べること、そして田舎暮らし。最近はゆるい糖質オフダイエット中。
by bluecheese_jp
Links
カテゴリ
全体
Introduction
Ski & Snowboard
Camp & Outdoor
Food
Work
Lloyd
Travel
Garden & Hatake
House
Magazine
Camera
未分類
タグ
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...
最新のコメント
★ biostat_ca..
by bluecheese_jp at 03:38
私もkindleをオーダ..
by biostat_cat at 10:10
★biostat_cat..
by bluecheese_jp at 06:09
私はほぼ毎回海外出張のた..
by biostat_cat at 20:15
★biostat_cat..
by bluecheese_jp at 01:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧