人気ブログランキング |
クライストチャーチ:植物園でランチ
美術館の後は、隣にある植物園に行きました。と言っても、植物園の庭を歩きながら、構内にあるカフェを目指しただけなんですけどね。
e0114229_18190070.jpg


ここ、とにかく木が大きい。人間(Damian)と比べるとどれだけ大きいかわかるでしょうか。ちなみにこの木、Damian曰く、「コルクの木」らしい。
e0114229_18190554.jpg



一体樹齢何年なのだろう、、、、。
e0114229_18191215.jpg




植物園のカフェで頼んだフィッシュパイ。これが、想像を超えてとっても美味しかった! 普通のそこらで売っているパイが出てくるかと思ったら、きれいにデコレーションされたカフェ飯っぽいパイが出てきてまずびっくり。
e0114229_18191608.jpg



そして食べたらとっても美味しくてびっくり。パイ生地の下は、サーモン、ムール貝、白身魚、ジャガイモが入ったクリーム系の味。レモンを絞って食べたら爽やか。これ、白馬の冬の時期にぜひ作りたい!と思った味でした。
e0114229_18192142.jpg


# by bluecheese_jp | 2019-08-20 09:30 | Travel | Comments(0)
クライストチャーチ:アートギャラリー その2
アートギャラリーの1階では、特別展示が開催されていました。ちなみに、NZは美術館、博物館は全て無料。とても行きやすい。


特別展示その1は、「ブリリアント」。日本語でいうと、「輝かしい」という感じかしら。とにかく、キラキラ、(控えめに)光り輝くアートがいくつか展示されていました。
e0114229_18131040.jpg



キラキラ光る壁(グリッターが塗ってあるのかな?)に投影されたデジタルアート。見ていて思わず引き込まれてしまった。





こちらは黒い四角い籠(?)の中央にライトがあり、細かい籠の模様が壁に投影されるというもの。異国調でとても素敵でした。
e0114229_18143931.jpg



きれいに写真に収めることができなかったけど、メキシコの食卓を思い浮かべるような可愛らしい作品。写真は作品の一部を撮っただけなのですが、こういうの、家に飾りたいなー。
e0114229_18144335.jpg




もう一つの特別展示はBill HammondというNZ出身のアーティストの作品。鳥の頭と、人間の体を合わせた描写で不思議な作風。でも惹きつけられる。
e0114229_18163542.jpg




こちらの作品(Living Large 6)はとっても大きくて、じっくり見てしまった。ちょっと怖いような、でもそれほど怖くない、不思議な感覚。
e0114229_18180438.jpg




Fall of Icarus (イカロスの墜落)。
e0114229_18181598.jpg




美術館のショップで同じ作品のジグゾーパズルが売っていたので、買ってしまいました。300ピースなので簡単かな?と思ったのですが、それでも2時間ぐらいかけてDamianと一緒に完成。作品見たときは気づかなかったのですが、やけに鳥が多い。ジグゾーパズルすると、小さいところに目を向ける力がつきますね。
e0114229_18165612.jpg



# by bluecheese_jp | 2019-08-19 09:30 | Travel | Comments(0)
クライストチャーチ:アートギャラリー
先週末はDamianもお休みだったので、一緒にクライストチャーチまで行ってきました。クライストチャーチまで買い物に行くことはあっても、「遊びに」行くのは初めて。

NZはまだ冬なのですが、こんな大きなマグノリア(モクレン)の花が咲いていました。
e0114229_18040724.jpg


向かった先は、アートギャラリー。美術館なのですが、こじんまりとしていて見やすかったです。表にあるピアノの上に踏ん張る牛が、たくましい。
e0114229_18041113.jpg



到着して最初にしたことは、、、お茶(笑)。ドライブしてたらお腹すいちゃって。コーヒーと一緒に頼んだキャロットケーキ。付け合わせがヨーグルトで、一緒に食べるとさっぱりしていてとても美味しかったです。これで生き返ったー!
e0114229_18025295.jpg




この美術館ですが、天井に吊るされた上下反対の家具が有名なようです。写真で見ても、目で見ても、ちょっと頭が混乱します。重力に逆らって家具がある配置を、脳が受け付けない。
e0114229_18025631.jpg



作品は一般的なものもあれば、特徴的なものもありました。左側のカラフルな作品は、カタカタと音を立てながら色のついたカードが自動的に(ランダムに)変わるというもの。右側は、NZってこういう人いるような、、、と納得した作品。花柄のワンピースと、縞模様の靴下との組み合わせ、、、。本当にこんなファッションした人が、NZはいるのです。
e0114229_18115878.jpg


こちらは灰色の壁に投影された緑の葉っぱ。プロジェクターで映し出されたデジタルアートなので、葉っぱが動いて落ちる様子がとてもきれいでした。
e0114229_18120350.jpg


写真に撮ってしまうと迫力がなくなってしまいますが、お気に入りの作品。5mぐらいの大きな絵画でした。インターネットで見かけた人物を描いた作品らしいのですが、いろんな表情の女性が特徴的。
e0114229_18120724.jpg





# by bluecheese_jp | 2019-08-18 09:30 | Travel | Comments(0)
庭木の伐採 その2
白樺の木に乗っているドレッドヘアの子分が見えるでしょうか。こちらの木は、一本伐採をお願いしたもの。いやーすごいなーこんなに高いところまで登って、木を伐採するんだーって感心しながら、家の前に行ってみると、、、、
e0114229_18270635.jpg


タンクトップの親分はもっとすごいことになっていた!!! これ、もう爆笑しました。オレンジのお兄さん、この位置で、この大きく育った木をトリミングしてくれているのです。いやーすごいわ。
e0114229_18255164.jpg


こちらがトリミング終了。上部をカットして、これ以上、上に育ちにくくしてくれました。後は歩道にかかっていた下の方の枝木も切り落としてくれました。かなりスッキリ。あーでもこのタンクトップの親分には笑えた。でも二人ともめちゃくちゃカジュアルで(これもNZ気質)、いいお兄ちゃんたちでした。
e0114229_18255654.jpg


# by bluecheese_jp | 2019-08-16 09:30 | House | Comments(0)
庭木の伐採 その1
NZの家は、白馬と比べると土地は小さいのですが、木がちょくちょくあります。大きくなりすぎたり、密集していたり、落ち葉が細かすぎて面倒な木があったりだったので、先日プロの職人さんに来てもらいました。


クライストチャーチからやって来たお兄さん二人組。親分は、、、なんとタンクトップだった(でたっ!NZ)。冬なのに、NZって、短パン履いたりタンクトップ着ている人がいて、本当にどんな国なんだろって思います。


さてこのタンクトップの親分ですが、まずは小屋の横にある木(落ち葉が細かすぎて積もったところから雑草が生える木)を伐採してくれました。根本からチェーンソーで切るのかと思いきや、命綱をつけてスルスルっと木に登り、上から枝をちょくちょく切っていくスタイルでした。これなら確かに近くの建物に被害はないな、、、。
e0114229_18243104.jpg

なんと1時間のうちにここまで終わった!かなりスッキリしました。そして日当たりもよくなった。
e0114229_18255673.jpg


タンクトップの親分が木を切っている間、ドレッドヘアの子分は、裏にある庭を片付けてくれました。塀沿いに生い茂るこのアイビー。お隣さんのものなのですが、それが塀を乗り越えてこちら側に茂っているという(笑)。毎年、私が数週間かけて、暇なときにちょくちょくトリミングしていました。
e0114229_18244194.jpg


それが、、、このお兄ちゃんの装置を使うと、20分ぐらいで全てが終わったという、、、。こんなに生い茂っていたアイビーも、
e0114229_18260742.jpg


こんなにさっぱりしました。アイビーの左側も、枯れ果てたツル科の植物が垂れ下がっていたのですが、そいつも取り除いてくれました。さらに、アイビーとツル科植物の間にあった中途半端な木も伐採。
e0114229_18245301.jpg


この二人、もー本当に、やることなすこと全てが早い。この時点でまだ到着してから1時間ほど。この後は曲芸のような木のトリミングをしてくれました。



# by bluecheese_jp | 2019-08-15 09:30 | House | Comments(0)
南半球シーズン初のスキー
三連休の月曜日は、スキーに行って来ました。住んでる町からバスが出ており、スキー場まで往復25ドル(1500円)。朝9時45分発だったから、コーヒー飲んで、洗濯して、ゴミ出して、ランチのサンドイッチを作って出かけました。


スキー場山頂からの山並み。気温は0度ぐらいたったと思うのですが、日差しがあり暖かかった!!
e0114229_17070710.jpg



11時ごろから13時まで、ひたすら滑る。南半球の今シーズン初めてのスキーでした。ランチタイムはレストランが混み合っているけど、ゲレンデは空いていて、快適。
e0114229_17071130.jpg




遅めのランチは、チーズと炒り卵のサンドと、チーズと残り物ハンバーグのサンド。どちらも美味しかった!やっぱり外に出て運動すると、美味しさも倍増です。あーいい一日だった!
e0114229_17083563.jpg


# by bluecheese_jp | 2019-08-14 09:30 | Ski & Snowboard | Comments(0)
卵トースト
最近Damianがはまっている朝食です。トーストにバターたっぷり、そして、、、茹で卵!なんだかこれだけだとびっくりですが。
e0114229_16073968.jpg



スライスして塩コショウして食べるという。茹で卵にはこだわりがあるようで、沸騰してから7分半、その後水で冷やさずに熱っ!と言いながら殻をむくのがコツだそうです。熱々半熟タマゴの朝ごはんでした。
e0114229_16074404.jpg


# by bluecheese_jp | 2019-08-13 09:30 | Comments(0)
キッシュとサラダ
久しぶりまたキッシュを焼きました。今回はマッシュルーム、西洋ネギ、グリーンピース、ハムを入れてみた。
e0114229_16045361.jpg



週に3回ぐらいの頻度になってきた晩御飯サラダ。相変わらずモリモリ食べるけど軽くて美味しい!今回は特別キッシュ付き。
e0114229_16045843.jpg


# by bluecheese_jp | 2019-08-12 09:30 | Food | Comments(0)
晩御飯にサラダ その2
前日に引き続き、この日もサラダ晩御飯。ソテーした茶色のマッシュルームと、ハルミチーズをトッピングにのせました。その他、ブロッコリーも加えてみた。大皿にのったサラダ食べ応えがある!
e0114229_18305258.jpg



この日はサラダ2品。レンティル豆のフレンチサラダ。ベジタリアンのマークさんいわく、これにトマト、フェタチーズ、パプリカを加えても美味しいらしい。このサラダは余ったので翌日の私のランチになります。トマトとフェタチーズ、加えてみよう。
e0114229_18305602.jpg



サラダが晩御飯だと、体も胃も軽くていい感じで目が覚めます。しばらく続けてみるか。




# by bluecheese_jp | 2019-08-10 09:30 | Food | Comments(0)
晩御飯にサラダ
冬のシーズンの間滞在しているのでガイドのマークさんはベジタリアン。いつも夕ご飯にサラダをたっぷり食べています。それをみて、肉料理やメインを考えるのも面倒になったので、先日真似てサラダを晩御飯にしました。 


レタス、トマト、赤たまねぎ、セロリのほか、アボガドや黒豆、ナッツや種類も投入。先日の残りのグリーンピースと鶏肉も割いて載せてみました。これが、食べ応えあり、食感もいろいろあって美味しいのなんのって。
e0114229_04484873.jpg


明日もサラダで夕飯にしようかなー。





# by bluecheese_jp | 2019-08-09 09:31 | Food | Comments(0)



夏はNZ(現地は冬)、冬は白馬の生活を送っています。趣味は料理と食べること、そして田舎暮らし。最近はゆるい糖質オフダイエット中。
by bluecheese_jp
Links
カテゴリ
全体
Introduction
Ski & Snowboard
Camp & Outdoor
Food
Work
Lloyd
Travel
Garden & Hatake
House
Magazine
Camera
未分類
タグ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
more...
最新のコメント
★ biostat_ca..
by bluecheese_jp at 03:38
私もkindleをオーダ..
by biostat_cat at 10:10
★biostat_cat..
by bluecheese_jp at 06:09
私はほぼ毎回海外出張のた..
by biostat_cat at 20:15
★biostat_cat..
by bluecheese_jp at 01:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧