アメリカ出張
今日から2週間、アメリカ出張です。NZから飛ぶと、時差があまりない感覚です(アメリカのお昼が、NZの朝8時)。NZからのフライトでもぐっすり眠れ、サンフランシスコに着きました。

今回はここで乗り換えてサンディエゴまで。時間もあるので久しぶりにラウンジ外の普通のお店でランチ。ナパバリーの自然食を売りにしているこのお店、サラダが充実しています。また、伊藤園から抹茶ラブという、緑茶と生姜を混ぜた不思議なお茶も売っており、思わず買ってしまった。アメリカって、クリエイティブ。
e0114229_05283028.jpg


サラダにはブロッコリー、豆腐、豆などがはいっており、美味しかったです。お茶も意外にいけるわこれ。甘みのある飲み物が苦手なので、こういうのがあると助かります。
e0114229_05285078.jpg



さて、今回の出張からの新しいお友。高校時代ぶりに、エルベシャプリエのバッグを先日買いました。体的にはバックパックがいいのでしょうが、ちょっと女性らしく、大人っぽく、エレガントに出張にでたいのです。カバン自体は軽く、ガサガサいろいろ入れれるものがいい。特に最近はPCに加えノイズキャンセルのBoseヘッドフォンは必須。インドで買った軽量のカシミヤストール(フライトで寒い時に首に巻く)も追加しました。
e0114229_05290969.jpg



エルベシャプリエって、高校時代に流行ったカバン。当時お洒落な同級生が持っていて、憧れたものです。確か当時1万円ぐらいだったカバン。お小遣いを貯めて、数ヶ月してから買ったカバンはその後、大学そして大学院時代まで何年も使いました。汚れても雑巾で落とせるし、洗濯機にいれて洗ったこともあります。

大学院を終えた後、1ヶ月ヨーロッパ放浪の旅に出た時、列車で素敵なフランス女性を見かけました。ボーダーのTシャツにジーンズ、フラットな白い運動靴、そしてエルベシャプリエのバッグ。エレガントで、キュートでお洒落。いまでもその姿を思い出すことができます。

あれから10数年たち、またこのカバンを再び使うようになり、なんだか嬉しい。ボーダーは相変わらず似合わないですが、あの日のフランス女性に近づけるよう、頑張ろうっと。

[PR]
by bluecheese_jp | 2018-10-14 10:00 | Travel | Comments(0)
<< サンディエゴでの料理 カヤック2日目 >>



夏はNZ(現地は冬)、冬は白馬の生活を送っています。趣味は料理と食べること、そして田舎暮らし。最近はゆるい糖質オフダイエット中。
by bluecheese_jp
Links
カテゴリ
全体
Introduction
Ski & Snowboard
Camp & Outdoor
Food
Work
Lloyd
Travel
Garden & Hatake
House
Magazine
Camera
未分類
タグ
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
最新のコメント
★biostat_cat..
by bluecheese_jp at 06:09
私はほぼ毎回海外出張のた..
by biostat_cat at 20:15
★biostat_cat..
by bluecheese_jp at 01:40
大変でしたね。。最期そば..
by biostat_cat at 10:52
★紀子さん! ありがとう..
by bluecheese_jp at 08:10
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧