カナダ:Canmore探索とチーズフォンデュ
この日はDamianが朝からトレーニング。私は2度寝をして時差ぼけを解消した後、たっぷりと朝食を食べました。10時過ぎの休日の朝食って、なんでこんなに気持ちいいんでしょうね。
e0114229_08445703.jpg

朝食の後は、Canmoreを歩くことにしました。小さい街なので、お店や公園、主要なポイントが全て徒歩圏内なのもいい感じです。

しかし、Canmore。泊まらせてもらっているお家から1分ぐらいの公園から見渡す景色は、もう言葉がありません。四方八方、山が見渡せるのです。
e0114229_08450515.jpg

この公園には併設して小学校もあり。こんな雄大な自然の中で育ったら、そりゃ自然を愛する子になるだろうな〜。
e0114229_08451988.jpg

Canmoreというのは、スコットランド語で「大きな頭」という意味だそうです。そのせいか、こんなオブジェもひっそりとありました。
e0114229_08452969.jpg

街の中心部からてくてく歩くと、Elevation Placeという施設がありました。ここいいから、行ったほうがいいよ、とみんなに勧められました。
e0114229_08453595.jpg


中に入ると、、、すごいロッククライミングの壁!みんな楽しそうにやっています。Canmoreはロッキーの玄関口だけあって、老若男女、スポーツやアウトドアを好む人がたくさん住んでいます。そういう人たちがやってきているんだろうな、とは思うのですが、それでもあまりにも体格がよくていかにも運動しています的な人ばかりで驚いた。
e0114229_08462126.jpg

中にはプールもあり、ジムもあり。時間帯によってはヨガや体操をする部屋もありました。プールが結構広くて、悠々と泳げそう。ちなみに調べたら、ここの施設のメンバーにもなることができるようです。1ヶ月79ドル(約6600円)らしい。高いなーと思ったのですが、Damian曰く、この施設でそれなら安いでしょ!とのこと。
e0114229_08463080.jpg

運動する施設だけではなく、図書館やアートギャラリーもありました。図書館ではちょうど今月号のNational Graphicsが「人種とゲノム」だったので、熟読してしまいました。
e0114229_08463825.jpg



カフェも併設されているこの施設。なんでも揃うな、、、。
e0114229_08464689.jpg


その後、Canmoreの中心街を歩くことにしました。メインストリートからの眺めが、これです。ウィンドーショッピングどころじゃない!山を見るのに忙しくって大変(笑)。
e0114229_08465859.jpg


最近、家に飾るアートを探しています。カナダで見た別のお家でも、熊のアートがとても印象的だったので、やっぱりここら辺から見てしまう。このアーティストはアルバータ州出身の地元の人でした。(結局このシリーズをいくつか購入。NZに飾ります)。
e0114229_08504243.jpg

その他、山や雪、そしてクロスカントリーのトラックなど。いろんな作風のアートがいろいろあって、楽しいものです。でも、アートの値段って、、、、わからないものですね。有名な人の作品を高いお金出して購入するより、地元の若い人のアートを応援したいな。
e0114229_08491830.jpg

歩き疲れて立ち寄ったのがCommuniTeaというカフェ。この街、アウトドア好きな人が多いのですが、そういう人って結構オーガニック好きだったり、ベジタリアンだったりします。このカフェ、まさにそういう人が行きそうなところ(笑)。私がオーダーしたのはケールシーザーサラダのグリルチキン付き。ケールとキヌアが混ざったサラダに、アボガドとゆで卵も付いていました。なかなか美味しかったけど、ちょっと塩気が強かったかな。
e0114229_08492700.jpg


この日の夜は、泊まらしてもらっている友人宅の、お父さんのアパートでチーズフォンデュ。話は長いのですが、ブライアンという友人のお父さんとDamianは、3年ほど前に一緒に氷河のスキーツアーを3週間ほどしたのです。その時のメンバーが一堂に集まり、私たちのためにディナーを開いてくれた、というものでした。ブライアンのお父さんであるアーンスト、陽気なアーノルド、静かなコビー。彼ら、もともとスイスからの移民で50年ほど前にカナダに来たそうです。結構な年配なのですが、めっちゃアウトドアで体もしっかりしており、元気。2年後には日本にスキーに行こう、という話で盛り上がっていました。
e0114229_08494506.jpg

チーズフォンデュはパッケージのものを買ってきた、ということでしたが美味しかった!パン、茹でたブロッコリー、カリフラワー、洋梨(これが一番好き)、マッシュルームなどをチーズでクルクルっと回して食べます。途中、パンに水をつけてからチーズに絡めるのが伝統なんだよ、というのを聞き、トライしたら、、、、な、なんと水と思ったものが、シュナップスでした103.png。シュナップスとは、アルコール40度ぐらいの蒸留酒。速攻で顔が赤くなってしまった。この日はビールを飲み、ワインを飲み、そして締めはみんなでいろんな種類のシュナップスを飲むという宴会。それはそれで、とても楽しかったです!
e0114229_08501060.jpg


[PR]
by bluecheese_jp | 2018-04-15 12:43 | Travel | Comments(0)
<< カナダ:Banffへ カナダ:手作りハンバーガー >>



夏はNZ(現地は冬)、冬は白馬の生活を送っています。趣味は料理と食べること、そして田舎暮らし。最近はゆるい糖質オフダイエット中。
by bluecheese_jp
Links
カテゴリ
全体
Introduction
Ski & Snowboard
Camp & Outdoor
Food
Work
Lloyd
Travel
Garden & Hatake
House
Magazine
Camera
未分類
タグ
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
最新のコメント
★biostat_cat..
by bluecheese_jp at 06:09
私はほぼ毎回海外出張のた..
by biostat_cat at 20:15
★biostat_cat..
by bluecheese_jp at 01:40
大変でしたね。。最期そば..
by biostat_cat at 10:52
★紀子さん! ありがとう..
by bluecheese_jp at 08:10
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧